<< กลับไป

【Work in Japan】株式会社豊田中央研究所

อื่นๆ - อื่นๆ (งานประจำ)


株式会社豊田中央研究所
(WebSite)

ประเภทของธุรกิจ
อื่น ๆ
สำนักงานใหญ่
อื่นๆ
วันที่ก่อตั้งบริษัท
Nov 1960


ประวัติบริษัท

「研究と創造によって産業とその基礎の発展に尽くし、人類の永続的な繁栄に貢献する。」を基本理念とし、
トヨタグループ各社の出資により、科学技術と産業の発展に寄与しています。

トヨタグループの研究機関である当社は、トヨタグループ各社の重要課題を解決するだけでなく、グループ全体の先端研究をリードし、
「新産業・新事業を創る」という使命があります。部署を越えた研究活動も行っており横の繋がりも強く、知識と技術を高められる自慢の環境です。
グループ各社から自動車や関連部品の研究委託を受けて研究を進めたり、当社独自の基礎から応用までの研究テーマを提案・推進したりと
幅広く活躍していただけます。
「すごいね!」と世界中から言われる研究をしたい方をお待ちしております。

Toyota Central R&D Labs., Inc. was established in 1960 under the basic philosophy of Sakichi Toyoda, "Be at the vanguard of the times through endless creativity, inquisitiveness and pursuit of improvement".

We carry out basic research in a variety of fields including resource conservation, energy conservation, environmental preservation and safety so that we may create a sustainable society. While we continue contributing to the development of Toyota Group companies, we hope to continue our challenges to untrod scientific fields and the pursuit of cutting-edge technology so that we may contribute to the everlasting prosperity of mankind.

【沿革】
1960年豊田中央研究所創立(名古屋市天白区、資本金5億円)
1980年 創立20周年:名古屋市近郊長久手町(現 長久手市)に拡充移転(資本金30億円)
1985年 開発実験棟竣工
1992年 第2研究本棟・厚生センター「アクタス」竣工
2009年 SPring-8豊田ビームライン建設
2010年 創立50周年
2014年 機械材料実験棟建替
2017年 Яパーク建設

【株主会社】
株式会社豊田自動織機
トヨタ自動車株式会社
愛知製鋼株式会社
株式会社ジェイテクト
トヨタ車体株式会社
豊田通商株式会社
アイシン精機株式会社
株式会社デンソー
トヨタ紡織株式会社

คุณสมบัติของผู้สมัครที่ผู้ประกอบการต้องการ

豊田中央研究所は、トヨタグループ各社の先端研究をリードし、将来を見通す技術の羅針盤として設立されました。車に関わる研究開発だけでなく、人と暮らしを取り巻く技術の革新に幅広く取り組んでいます。私たちの研究は、トヨタグループの事業を通じ、サスティナブルな社会の実現に役立てることが取り組みの大前提です。テクノロジーの最先端と向き合う困難を乗り越えて、社会へ、世界へ、未来への新たな解答を提供する。科学技術の世界に新たなページを書き加えるために、今日も一人ひとりの新しい挑戦がはじまっています。

ลักษณะงาน

【研究職】
トヨタグループの将来を担う研究のプロフェッショナルとなり、現在求められている課題はもちろん、新しい事業の可能性を見出す最先端技術の課題などにも積極的に取り組んでいただきます。大学での専門にとらわれず、自身のフィールドを積極的に広げ、そこから新たな価値を生み出していく姿勢が求められます。

As a professional researcher, we expect you to conduct various research not only for current problems but also for leading-edge technologies that may enable us to create new business. All researchers are required to have a positive attitude toward broadening their fields, and creating new technologies and values.

募集する専攻分野:情報系 Information / Computer Science
【仕事内容の例】
■世界中のあらゆる場所で稼働する、自動車をはじめとした工業機械のセンサ情報、人々の生活を支えるサービス情報などから、将来製品や事業を生み出すための礎となるデータ分析技術の創出を目指します。

Deriving unknown principles from data obtained through natural phenomena, industrial activities and people's life, and studies mathematical methods that generate information with new value.

■すべての人の移動の自由を実現するため,自動運転技術の構築を目指しています。環境理解,状況判断,車両制御,機械学習など多分野の技術を統合することでモビリティの知能化を実現します。

Aiming at the establishment of automatic driving technology to help realize a future society where we can all move in complete freedom. We are fusing technologies from multiple fields to realize the intelligent mobility.

■データから複雑な自然法則,社会現象を見出すAI・数理モデリング技術の創出に取り組んでいます。本技術を応用することで新規材料の創出,生体機能のモデル化,高効率・持続可能な社会システムの構築などを実現します。

Creating the AI / mathematical modeling technology that can find complex natural laws and social phenomena from data. By applying this technology, we are realizing the creation of new materials, modeling of biological functions, the social system which is high-efficient and sustainable, and so on.


【技術職】
現象の分析や、アイデアを形にするための試作、新たなアルゴリズムの実装などの研究を具現化していくための業務です。技術のプロフェッショナルとして、自身のスキルを磨き、高めていく姿勢が求められます。

Engineers have an important role in realizing research by analyzing phenomena, developing prototypes, and implementing new algorythms and so on. As a professional engineer, we expect you to improve your skills.

募集する専攻分野:情報系 Information / Computer Science
【仕事内容の例】
■世界中のあらゆる場所で稼働する、自動車をはじめとした工業機械のセンサ情報、人々の生活を支えるサービス情報などから、将来製品や事業を生み出すための礎となるデータ分析技術の創出を目指します。

Deriving unknown principles from data obtained through natural phenomena, industrial activities and people's life, and studies mathematical methods that generate information with new value.

■すべての人の移動の自由を実現するため,自動運転技術の構築を目指しています。環境理解,状況判断,車両制御,機械学習など多分野の技術を統合することでモビリティの知能化を実現します。

Aiming at the establishment of automatic driving technology to help realize a future society where we can all move in complete freedom. We are fusing technologies from multiple fields to realize the intelligent mobility.

■データから複雑な自然法則,社会現象を見出すAI・数理モデリング技術の創出に取り組んでいます。本技術を応用することで新規材料の創出,生体機能のモデル化,高効率・持続可能な社会システムの構築などを実現します。

Creating the AI / mathematical modeling technology that can find complex natural laws and social phenomena from data. By applying this technology, we are realizing the creation of new materials, modeling of biological functions, the social system which is high-efficient and sustainable, and so on.


※特色・やりがい※
トヨタグループ各社への貢献を通じ、世の中にインパクトを与える研究を推進していただきます。
次世代のモビリティや情報サービスの創出などにチャレンジすることで、自身のスキルアップをしながらプロの研究者として成長していくことができます。論文投稿や学会発表もチャレンジしやすい環境です。
社内には様々な分野の専門家がおり、分野を超えた研究者とのコラボレーションが可能です。


※キャリアイメージ※
日本人と同じ人事制度により、人事考課や人材育成を行います。
皆さん研究・技術のプロフェッショナルを目指していただきますが、キャリアを積む中で研究リーダ―やマネージャーとして活躍する人もいます。
会社の戦略に基づき、グループ各社への出向となる場合もあります。

คุณสมบัติที่ต้องการ (ประสบการณ์การทำงาน/คุณสมบัติ)

* JLPT N4 ขึ้นไป

・新たな価値を世に送り出すことを、常に考えていける人
・目標を高く掲げ、果敢にチャレンジできる人
・チームワークを大切に、様々な人と関わって仕事を進められる人
・失敗を恐れず行動できる人
・事実やデータに誠実に向き合い、他人の立場になって謙虚な姿勢になれる人

-Who can create the new value and bring that into the world.
-Who can keep challenging
-Who can work as a team, corporate with others
-Who can make actions without fear of failure
-Who is humble to others, facts and data

求める言語スキル
日本語:会話レベル以上
英語:ビジネスレベル以上

募集する専攻分野:情報系 Information / Computer Science
職場でよく使用するプログラム言語:C言語、Matlab、Python


【WakuWaku JobFairにて面接を行います】

今回の募集では、1/20のWakuWaku JobFairの日本就職ブースにて面接を行います。
事前の応募が必要ですので、このWakuWakuページからSonJaiしていただき事前に書類選考を行います。
Sonjaiいただいた方から、専用の応募シートをお送りしますので、そちらもご記入いただき
提出いただきます。
早めのSonjaiをお願いします。

【今後の流れ】
1/3 応募締切り

1/13以降、レジュメの合格発表

合格者はWakuWakuより20日の面接の案内があります。

1/20 WakuWaku JobFairにて面接


その後のスケジュールは面接時にお伝えします。

เงื่อนไข

เงินเดือน ลงชื่อเข้าใช้เพื่อดูเพิ่มเติม
สถานที่ทำงาน อื่นๆ >อื่นๆ
愛知県長久手市 本社(〒480-1192 愛知県長久手市横道41番地の1)
ชั่วโมงการทำงาน 標準時間勤務 8:30~17:30(12:00~13:00休憩)、フレックスタイム制(コアタイム10:00~12:00)一部、裁量労働制
วันหยุด 年間121日 土・日曜日、ゴールデンウィーク、夏季休暇、年末・年始休暇、年次有給休暇
หมายเหตุ 【月給】
Bachelor:207,000 yen, Master: 230,000 yen, Ph.D.: 261,500 yen (2017年度実績)

【昇給・賞与】
昇給:年1回 賞与:年2回

【諸手当】
昼食費補助、通勤費補助、家族手当

【福利厚生】
施設:
・スポーツ施設(アリーナ、フィットネスルーム、トレーニングルーム)
・アミューズメント施設(ティールーム、クアルーム、茶室)、グラウンド、テニスコート
・社員食堂
・独身寮または借上げ社宅
外部契約施設:会員制リゾート、保養所
各種クラブ活動(フットサル、バドミントン、野球、テニス、軽音楽、茶道、スキー、写真、映画、バスケ、バレーなど)

【研修】
・新入社員研修(1年間):モノづくり実習、トヨタ自動車 工場・技術部実習
・職場先輩制度(入社から3年間)
・節目研修(若手・中堅・マネージャー)

<< กลับไป