<< ผู้ประกอบการที่เข้าร่วม

株式会社豊田中央研究所
TOYOTA CENTRAL R&D LABS., INC.

ประวัติบริษัท

「研究と創造によって産業とその基礎の発展に尽くし、人類の永続的な繁栄に貢献する。」を基本理念とし、
トヨタグループ各社の出資により、科学技術と産業の発展に寄与しています。

トヨタグループの研究機関である当社は、トヨタグループ各社の重要課題を解決するだけでなく、グループ全体の先端研究をリードし、
「新産業・新事業を創る」という使命があります。部署を越えた研究活動も行っており横の繋がりも強く、知識と技術を高められる自慢の環境です。
グループ各社から自動車や関連部品の研究委託を受けて研究を進めたり、当社独自の基礎から応用までの研究テーマを提案・推進したりと
幅広く活躍していただけます。
「すごいね!」と世界中から言われる研究をしたい方をお待ちしております。

Toyota Central R&D Labs., Inc. was established in 1960 under the basic philosophy of Sakichi Toyoda, "Be at the vanguard of the times through endless creativity, inquisitiveness and pursuit of improvement".

We carry out basic research in a variety of fields including resource conservation, energy conservation, environmental preservation and safety so that we may create a sustainable society. While we continue contributing to the development of Toyota Group companies, we hope to continue our challenges to untrod scientific fields and the pursuit of cutting-edge technology so that we may contribute to the everlasting prosperity of mankind.

【沿革】
1960年豊田中央研究所創立(名古屋市天白区、資本金5億円)
1980年 創立20周年:名古屋市近郊長久手町(現 長久手市)に拡充移転(資本金30億円)
1985年 開発実験棟竣工
1992年 第2研究本棟・厚生センター「アクタス」竣工
2009年 SPring-8豊田ビームライン建設
2010年 創立50周年
2014年 機械材料実験棟建替
2017年 Яパーク建設

【株主会社】
株式会社豊田自動織機
トヨタ自動車株式会社
愛知製鋼株式会社
株式会社ジェイテクト
トヨタ車体株式会社
豊田通商株式会社
アイシン精機株式会社
株式会社デンソー
トヨタ紡織株式会社

คุณสมบัติของผู้สมัครที่ผู้ประกอบการต้องการ

豊田中央研究所は、トヨタグループ各社の先端研究をリードし、将来を見通す技術の羅針盤として設立されました。車に関わる研究開発だけでなく、人と暮らしを取り巻く技術の革新に幅広く取り組んでいます。私たちの研究は、トヨタグループの事業を通じ、サスティナブルな社会の実現に役立てることが取り組みの大前提です。テクノロジーの最先端と向き合う困難を乗り越えて、社会へ、世界へ、未来への新たな解答を提供する。科学技術の世界に新たなページを書き加えるために、今日も一人ひとりの新しい挑戦がはじまっています。


ข้อมูลบริษัท

สำนักงานใหญ่ 愛知県長久手市横道41番地の1, อื่นๆ
ผู้อำนวยการ 菊池昇
เงินทุน 30億円
วันที่ก่อตั้งบริษัท November, 1960


รายการรับสมัครงาน (1)

รับสมัครงาน สถานที่ทำงาน เงินเดือน
【Work in Japan】株式会社豊田中央研究所
株式会社豊田中央研究所
อื่นๆ ลงชื่อเข้าใช้เพื่อดูเพิ่มเติม ดูรายละเอียด

<< ผู้ประกอบการที่เข้าร่วม